第16回全日本学生フォーミュラ大会 – 結果報告

9月4日〜8日の期間で、第16回全日本学生フォーミュラ大会が開催されました。
#56 東京大学の最終審査結果をご報告いたします。

種目  得点 順位
Cost 33.05 27
Presentation 52.50 21
Design 36.00 71
Acceleration
Skid Pad
Autocross
Endurance
Efficiency
Overall 121.55 68

4つあるうちの最後の車検項目であるブレーキテストに合格することができず、2年連続で動的種目への出場を逃す非常に悔しい結果となりました。
しかし、少人数でもゼロベースでマシンを完成させることができたこと、サイドエンジンレイアウトで技術車検を通すことができたことなど、多くの収穫もありました。
今後はブレーキが修正されたマシンでテスト走行を重ね、電子制御CVTやリジッドアクスルの評価を行い、次期マシンUTFF18につなげて参ります。

ご支援いただいているスポンサーの皆様、OB・OGの皆様、大学関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。
引き続き暖かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です