近況

こんばんは、今期テクニカルディレクターの良本です。

学科は機械工学科に決まり、専門科目が始まってようやく授業が楽しくなってきました。

サークルでは、最近は工房に長々といて、延々と来期マシンコンセプト、方針を先輩方や主要メンバーと話し合っています。

以前、篠田がまとまりそうな方向ですと書いていましたが、そこからもまだまだ結論は出ず自分の力量不足知識不足を痛感させられます。

一方、作業は後輩達に任せています。

年内は昨年度マシンを運用する予定なので次のテスト走行までにマシンの修復及び改修と、

今使っているクイックジャッキがジャッキアップポイントに接する部分が変形していたことと次期マシンのフレーム製作の練習をかねてクイックジャッキの製作をしてもらっています。

ここ2、3週間程度で後輩達の製作技量はめきめきと上がっていて頼もしいです。今年の1年生のやる気は、来年春には先輩方が卒業されてほとんどが1,2年生という状況においてチームにとって非常に重要なものです。今のうちに多くのことを吸収していってほしいと思います。

画像を載せるつもりだったのですが、取り忘れてしまい載せられませんでした。メンバーにはレポート書いたらできるだけ載せてねと言っていたのに当の本人が実行できずすいません。

納得できるマシンが完成するよう頑張っていきます、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です