2018 Recruitment

2018年度春新歓日程

3月31日(土)・4月1日(日) 全日 – サークルオリエンテーション @1号館155教室 (KOMCEE横で屋外車両展示も予定)
4月5日(木) 6限 – 工学部全学自由研究ゼミナール・体験ゼミナール・学術フロンティア講義合同説明会 @7号館743教室
4月6日(金) 19:00〜 – 駒場食事会①(無料) 正門前集合
4月9日(月) 4限 – (3・4年生向け) 創造的ものづくりプロジェクト合同説明会 @工学部2号館221教室
4月10日(火) 19:00〜 – 駒場食事会②(無料) 正門前集合
4月11日(水) 5限 – 全学体験ゼミナール フォーミュラレーシングカーを作るA 単独ガイダンス @1号館119教室

※3月31日更新
※4月11日の単独ガイダンスを4限と記載しておりましたが、正しくは5限です

Q&A

Q: 活動日はどうなっているの?
決まった活動日はなく、各メンバーが予定を調整しながら活動に参加しています。週1・2回だけ活動するメンバーもいれば、毎日活動するメンバーもいます。毎週水曜日の夕刻に実施するミーティングには必ず出席するようにしてください(曜日はメンバーの履修状況などによって変動します)。スカイプで実施するので、駒場にいようが本郷にいようが、自宅にいようが問題ありません。

Q: 部費はかかるの?
活動資金や車両製作費をメンバーから徴収することはありません。一年でかかる費用としては、チームシャツの購入費・大会や遠征時の宿泊費・自動車技術会の年会費などです。

Q: パソコンはどうすればいいの?
学生フォーミュラの活動ではCAD(コンピューター支援設計)が欠かせません。UTFFで使用するCADソフトはMacに対応していないため、新入生の皆さんにはWindows PCの購入を強く推奨します。詳しい要求スペックについてはこちらからご覧ください(最小の値で十分です)。もちろん共用のパソコンもありますが、台数が限られています。

Q: 文系でも入れるの?
もちろん入れます。自動車産業は総合産業です。文理が協力しなければ車両は製作できません。渉外活動やマネジメント、会計、大会でのプレゼンテーション審査やコスト審査など、文系でもあらゆることに挑戦できます。

Q: 入部するにはどうすればいいの?
UTFFではメンバーがSlackというツールを使ってコミュニケーションをとっています。Slackに登録し、担当する役割が決まればメンバーとなります。詳しい登録方法についてはサークルオリエンテーションや食事会、ミーティングでご説明します。もし都合により出席できない場合は、welcome@utff.comまでご連絡ください。

Q: 履修の関係でゼミを履修できないんだけど、必ず取らなきゃいけないの?
必ずしもゼミを履修する必要はありませんが、自動車に関する基礎的な知識を網羅的に教えてくれるという点で、履修することを強く推奨します。ちゃんと出席すれば主題科目の2単位も取得できるので、一石二鳥です。

Q: 合同説明会とかガイダンスとかいろいろあってよくわからない
ゼミを履修する場合できれば両方出席していただきたいところですが、4月11日(水)の4限 5限 から行われる単独ガイダンスに出席すればOKです。3・4年生の入部希望者の方は創造的ものづくりプロジェクトの合同説明会に出席してください。