4/17 特異点

小藤です。Sセメスターが始まる前は僕の所属する理学部天文学科は火・金の午後は授業がないので、utffの活動に昨年よりはコミットできるだろうと思っていたのですが、授業やゼミの準備・課題に追われていて、気づけばあまり工房に通うことのできていない日々です。

今週・来週の僕の仕事としてはフレーム製作を進めるととともに、治具の設計の修正、デフキャリア・アップライト・ハブ・スプロケットなどの製作の進め方の決定などをしたいと思っています。

4/16 語学・新歓・タスク

電装の小池です。今学期は語学に力を注ぎます。中国語と、英語と、あとプログラミング言語を勉強します。中国語と言えば発音やリスニングが難しいとよく言われますし、僕も苦労しています。中国語の会話の授業を取りそびれたので、どうにかして頑張ります。C++ (会話) とかの授業があればすかさず取ったんですけどね(白目)

昨日は工房見学会に新入生が4人来てくれました!前田さんが色々と工房を案内して周り、上田さんがちょっと補足したりといった具合です。何より驚いたのはそのうち3人がもう入部を決めていたとのことで、見学会の後にutffメール発行とかの”諸手続き”をやっていました。工房見学会みたいに駒場部室クイックツアーみたいなのをやってみても良さそうですね。

今週はMoTeCのハーネスとかカプラとかを準備して、ホームページのこのDiaryの表示をちょっと調べて投稿者とか日付とかを表示できるようにして、あとInventorで.asmを.iptに変換できるみたいなのでそれでハーネスのスケッチを書いてみようと思います。

4/15 天気:曇り時々雨

こんにちは北原です。四月病を通り越して五月病になっています。周囲には暇になったから中国語もっと勉強するぞ、とか英語頑張るぞ、とか燃えたぎるっている人がいます。僕も意識高いので(大嘘)中国語と英語を頑張りたいと思います(再履修)。

最近は病院に行くなど都合がつかないことが多くてミーティングに出られていなかったのですが、まあそもそもスキーで勝手に靭帯を傷めたのが悪いですが、今日は寝坊なので圧倒的私の責任ですね。目覚ましがなってスヌーズを押して二回目で起きるタイプなんですけどなんか毎日叩かれている目覚まし時計君が怒り心頭に発したようで叩いた時に電池を吐き出されてしまったのでそのまま心地よく寝てしまいました。学校が始まると意外と時間がなくなるものです。2Sは暇すぎて彼女作って遊ぶぞとか宣言してくる人が羨ましいです。

4/14 2019年問題

加藤です。また回ってきてしまいました。部員が少ないと回ってくるのが本当に早いです。早く一年生に入ってもらって1日でも稼ぎたいものです(笑)。

さて、活動についてですが、授業が始まってしまったため、ほとんど土日以外は工房に向かうことができません。やっぱり本郷は遠い…。

先週の日曜日は久方ぶりに工作機械に触れました。パイプを高速切断機で切断して、旋盤で長さを整えて、フライスですり合わせを行う。マシン一台作るのは大変な仕事だと改めて実感しました。

さて、先週の月例ミーティングでは2019年問題が提起されました。はてさて、どんな問題か。2019年に何があるのか、それはもちろんラグビーのW杯ですね。実はそのラグビーW杯が9月に開催される影響で学生フォーミュラの大会が例年よりも1週間ほど前倒しされてしまったのです。うん、まあ、それはしょうがない。で、1週間大会が前倒しされると何が問題なのか。問題はズバリ院試です。院試と大会の日程が丸かぶりするのです。私は今2年なので直接来年院試を受けるわけではないのですが、このチームには今3年生が多いのです。3年生の多くが来年院試を受けると思われるのでほとんどみんな大会には来られない。何と大きな痛手となることでしょうか。

さてさて、ではこの難局に立ち向かうにはどうしたら良いのか。答えは簡単、多くの新入生に入ってもらうのです。ということで、新入生のみなさん、お待ちしております(笑)。

4/13 低速外燃機関?

遅くなりました。

CP岡崎です。

東京大学では今週も新歓は大盛況でございます。

弊チームにも意欲的な新入生がいらっしゃいまして、大変嬉しく思って居ります。

さて、私が3年次から所属しております機械工学科では、1週間のコマ数の半分近くが演習ということで自分で積極的に手を動かそうという授業となっておりますが、今学期の前半、我々学生に与えられた課題は「スターリングエンジンを設計・製作せよ」というものです。

スターリングエンジンは動作原理も出力も我々が普段扱うガソリンエンジンとは異なりますが、同じ往復機関ですので、我々エンジンマニアにはいくらでも凝りようがあります。2ヶ月後にはどんなエンジンが出来ているか楽しみでございます。

 

以上、シャシー班の岡崎がお送りしました。

 

(このタイトル、某空某宙学科民ぐらいしかわからなさそう)

4/12 スカイウェイブ ネイキッド

少し間が空いてしまいました、申し訳ありません!

パワートレインの上田です。

 

上田は現在、ご支援していただいたスカイウェイブ 650LXの外装を剥がしております。電装班の2人がCVTユニットのテストをするため、モータードライバにアクセスできるようにするためです。

どうでしょう!意外とスリムな作りなんですね!

特にシート下の収納ボックスを外したらかなりリアがスカスカになりました〜

 

こう見ると「大型ATネイキッド」なんていうバイクもあってもいいのかなぁーなんて思ってしまいますね。

 

ここからイロイロと手を加えて、21日前後にUTFF製のCVT制御基板でテストするので、乞うご期待!

4/9 MHW(もっと・速い・wagenを!)

どうも。就活戦士(M2)の猪口です。
巷ではモンスターハンターワールドなるゲームが流行っているそうですが、私もさっさとジョブハンティング終わらせて本業の狩り研究を始めたいです。

さて昨日、活動拠点である本郷キャンパスの工房にて月例ミーティングが行われました。久々の工房は改修工事が終わって電気が通るようになった上に、ボンベ室が倉庫として利用可能になっていて感動しました。棚の上に綺麗にそろった鉄パイプやエンジンを見ると気持ちがいいものです。不要な子はどんどんしまっちゃおうねぇ

午後はスズキ様から頂いたスカイウェイブの外装パーツ剥ぎ取り除去を行いました。胴体のカウルを外したそこにはフレームとエンジンがあらわになったスリムなボディが…ネイキッドフェチになりそう
今後この子はCVT制御のテスト走行を行った後、エンジン等のパーツを取り外しフォーミュラカーへと生まれ変わります。バイクでなくなるのは名残惜しいですが、どんな車へと変貌するのかも楽しみです。

4/8 「モータースポーツ」

こんにちは。3年の東です。

現在、駆動制動班として、来年のマシン計画について立案を進めています。こんな時期から検討を始めているのは、去年、渉外が遅れて痛い目を見たからです。マシン製作を手伝えず、肩身がせまいです。

ところで、今週末、FAの後を追い、ラリーに出場します。やはり、参加してこそのモータースポーツ、当チームも作るだけで終わらないようにしなければなりません。

4/7 新学期

三年の電装班村上です。学部の授業が始まり、少し忙しくなってしまいました。フォーミュラの活動が週末にしかできないのは少し悲しいですが、作業時間より内容だ!(震え)と気合いを入れて頑張っていきたいと思います。小池くんが頑張ってcvtコントローラーを実験できるくらいまで作ってくれたのでskywaveに一刻も早く取り付けをしてみたいと思います。

新歓では何人かの新入生が来てくれたみたいで嬉しいです。新入生の皆さん、ぜひUTFFに入ってください!あと、新入生でない方も大歓迎ですので興味のある方はぜひ連絡くださいー。

4/6 一般的な東大法学部生の昼休み

こんにちは。3年の前田です。
ついに本郷での法学部の授業が始まり、授業とフォーミュラがすべて本郷で完結する夢の生活が始まりました。
昨年まではマシン製作をするのに駒場からわざわざ本郷の工房まで40分かけて移動しなければならなかったので、それを思うととても楽になりました。
しかも、法学部の授業はほとんどが法文一号館で行われるので、工房のある工学部8号館は目と鼻の先です。
授業終了後即工房。素晴らしいですね。

“4/6 一般的な東大法学部生の昼休み” の続きを読む