9/30 サスジオメトリーは難しい

こんにちはフロントサスB1の小泉です。

気づいたら夏休みをテニスとUTFFにすべて費やしました。

20のフロントサスのジオメトリーの第一案を設計し終えました。

今年はロールへの応答性とステアリングトルクに意識した設計にしたいと思います

可能ならばキャスター角を可変型にしてトレール量も調整してみたいです

まあいい感じの設計ができたと思ったらどこかに干渉してストレスが最近たまり気味です笑笑。

もしかしたらARBとアップライトとロッカーアームも担当するかもしれないので授業と両立頑張ります。

別の話ですが、ちょくちょく溶接の練習をして結構上達している感じなので制作のときに頑張ります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です