7/13 戦線復帰

こんにちは、チームリーダーの五十子です。

先日、大会に向けてチームメンバーの登録作業をしていましたが今年の数はチーム復活以来最多となる24人となりました。勿論今年の春入ってきてくれたメンバーが多いということもありますが、現在10人以下のチームも多いことを考えますと、うちのチームはどんどん成長しているなあと感じます。

さて、私は6月初旬の静的審査書類の提出が終わったあとは研究活動やTOEFL受験、そして院試勉強とフォーミュラ以外でやらなければならないことが多くなってしまいました。そのため、チーム運営をB3のメンバーに徐々に任せていくことにしました。勿論これは大会後の引継ぎをスムーズに行うためでもあります。最初はタスクの把握しきれていなかったりという面もありましたが、だんだんと自分たちで回せるようになっていき、少し見ないうちに随分と頼もしくなったなぁと思いました。私は昨日TOEFLの受験が終わり、ひと段落ついたので今日は工房にいましたが、そこで作業しているメンバーを見ていてもその成長を実感できました。

先週金曜日に研究の中間試問が、昨日にTOEFL受験が終わったため、私も8月上旬までは戦線復帰しようかと思います。前のDiaryで書いた人生n度目の危機はひとまず過ぎ去ったので一安心しておりますが、まだ院試本番がどうなるかは分かりません。ですので院試勉強に多くの時間を割いていかなければなりません。
一方で、9月の大会はこれまで2年やってきた私の仕事の総決算でもあります。どちらも甲乙つけがたい重要な出来事です。これらのバランスを取って、全力でやっていけたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です