6/6 試走の反省

遅くなりました。B3の鎌田です。

先日は、クイック羽生に試走に行ってまいりました。午前中は大きなトラブルはなかったものの、午後はステアリング関係のトラブルが発生し、途中で撤収を余儀なくされました。マシントラブルが起きるたびに、市販車の偉大さをしみじみと感じます。特に整備もしていないに関わらず、数万㎞を走ることができるのは、本当にすごいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です