6/15 モデリング

こんにちは、本多です。
授業の課題はこなしてはいますが、テスト勉強も始めないといけないということで、最初の方から見直しています。このフェーズにきてようやく復習というわけです。大学のことはほかの方も書いているので、ここからは個人的に取り組んでいることを書こうと思います。
それはクルマのモデリングです。自動車のスタイリングを考えるのは好きなので、UTFF18,19とカウルを担当していたわけですが、今はいろんな車をモデリングしています。これまではルマンカー、クーペ、ハッチバック、SUVといったジャンルに挑戦しました。最新作は写真のSUVで、いかがでしょうか?これに関しては、線の流れや現在のトレンドなどを考えて作ってみました。

僕はこういうデザイン活動が好きなのですが、やはり美術系の専門学校の学生の方からすれば、腕前は劣っているかもしれません。(特にスケッチを身に付けるのは難しそうです。その中で自分は3Dモデリングなら辛うじて通用するのかな、などと思っています)ただ、美的要素のほかに四力学や設計生産を学ばないと身につかないような、工学の視点も工業デザインには欠かせないのは事実です。なのでぼくの居場所はあるんだと言い聞かせて、今後もこういうことを続けようと思います。
実はこういった作品たちを、とあるメーカーのモデラー向けのインターンシップに、応募しようかと思っています。身の程知らずなので落ちて当たり前だとは思っていますが、ダメ元という感じですね。
ありがとうございました。みなさまくれぐれも体調にはお気を付けくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です