4/28 現状と今後

お久しぶりです、シャーシ班の松岡です。

 

最近はマシンの製作にかかりきりでしたが、静的審査が近づきだんだん書類や資料にも注力しなければならない時期となってまいりました。

私自身は少し前からUTEFというEV車両で学生フォーミュラに参加することを目標とする別のチームにお呼ばれして参加しており、そちらのほうでのやるべきことも少しずつ増えてきておりますので、どこかでバランスを取っていきたいなという感じのことを日々考えております。

UTFFでは都合3年ほど、マシンの前側(フレーム、サスペンション、ブレーキ・ペダル、ステアリング)を一人で担当してきておりましたが、恐らく今年のマシンを機に担当者を引き継いでいくのが一番余裕をもって対応することができると思いますので、後に続く人がどんな人になるか楽しみになっております。(サスペンションはもう既に1人頼もしい後輩がいますね。)

1つの区切りとして、シェイクダウンを楽しみにしながら製作の詰めを進めていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です