3/9 プレゼン審査

お久しぶりです、もうすぐ4年になる本多です。
春休みに入ってからボディーワークには久家くんが加わり、万全の体制で臨めています。彼も鈴木くんと同様優秀で、これでボディーワークも安泰だなぁなどと思っています。ただ、鈴木くんと作業をした際は、一方を待ってまで一緒に帰ることにしているのですが、久家くんは作業が終わると早々に1人で帰ってしまいます。もう少し経験値を積まないと一緒には帰ってくれないのか…というちょっとしたコミュニケーション上の懸念があります。
現在、静的審査(コスト、デザイン、プレゼン)に向けて代表者を設けて動いているところなのですが、私はプレゼン審査の音頭を取らせていただくこととなりました。今年は「昨年のプレゼンをバックアップする」内容にしなさいとローカルルールが決まっているので、いままでと違う考え方や対策が必要な年です。プレゼン担当メンバー内にて、ひとまず昨年のプレゼンを見直して、いいところと悪いところを洗い出していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です