3/18 駆動系引き継ぎ中

Diaryの内容に行き詰まり、振り返ってみたら春休みほぼフォーミュラしかやっていないことに気付きました。2年の井上です。

現在担当がエンジンの出力軸からタイヤまでを繋ぐ”駆動系”と車両衝突の際、衝撃吸収する”インパクトアッテネーター”から”エンジン”への過渡期にありましてやむなく忙しくなってしまいました。

具体的には序盤は試走で大破した駆動系の修正と復元、続いてIAの圧縮実験および性能証明の書類作成、そして現在は新しい担当者2人に引き継ぎなどを行いつつ、車が速くなるにつれ、シビアに出てくる問題の対処を3人で行っております。

UTFF は人員に余裕がないので、ここまで車両の担当範囲はほぼ一人でこなしてきましたが、複数になると心身ともに本当に楽になるなぁと痛感しているところです。他にも一人で重い担当を持つメンバーがいるので、4月からまた新しいメンバーにより入ってもらえるように、よりいい車にブラッシュアップしていければと思います。

ところで今日は卒業式でしたね。エンジン担当を長く務められた先輩も卒業され、残された時間が僅かになってしまいましたので”エンジン”についてもなるべく多く春休み中に学びを得られれば良いなぁと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です