11/18 ミイラ展

初めまして。シャシー班一年の鎌田です。先日は国立科学博物館で開催中のミイラ展に行ってきました。展示を見ると、湿度や温度の管理、それに腐敗しやすい臓器を体内から取り除くなど、厳しい自然環境のなかで製作に工夫が凝らされていたことが実感できました。ミイラのような古代からの技術のタイムカプセルに接すると、製作者たちの技術者魂といったものに否応なしに圧倒されます。

現代に生きる私も、彼らに恥じないような丁寧さをもってマシンの製作に取り組みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です