007を観ました!

こんにちは。3年の岩田です。

タイトルにもあるとおり、先日公開中の007の新作、ノー・タイム・トゥ・ダイを観に行きました。とはいっても今まで007の作品は一つも観たことがなく、今作が私にとってはじめての007でした。私はスパイ映画やアクション映画が大好きなので、前々から007は自分は絶対好きなんだろうなーと思っていたのですが、なにしろ作品数も多く、どこから手をつければいいものかわからずだったのですが、思い切って新作を観に行ってみました。

さて、映画の内容についてですが、やはり最高に面白かったです。スパイ映画を観る際の一つの楽しみとして主人公たちが使うかっこいいガジェットがあるのですが、このノー・タイム・トゥ・ダイも工学部生として心おどるものばかりでした。

また、UTFFのメンバーとして言及しておかなければいけないものはやはり車です。スパイ映画にはかならずといっていいほどカーチェイスのシーンが出てきます。この作品もダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドと敵陣とのカーチェイスは圧巻で、こういうシーンを観ると車ってかっこいいなーと思ってしまいます。チェイスシーンだけではなく、敵に追い詰められたボンドが車を使って切り抜ける部分がかっこよかったのですが、、、これ以上はネタバレになってしまうので、ぜひみなさんも観てみてください!

これから過去の007も少しずつ観たいと思います。また、ダニエル・クレイグがボンドを演じるのも今作が最後ということで、次のボンド役が誰なのかも非常に気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です