エンジン班の二月

パワートレインの上田です。

1月23日、ちょうど私の誕生日に航空宇宙工学科の推進コース3年Aセメスター最後の試験が終わりました。しかしそこから怒涛の最終/期末レポートラッシュが始まり、2月1日の航空宇宙推進学製図最終諮問・図面提出までなんだかんだと大学泊が続きました。

4サイクル汎用空冷単気筒火花点火エンジンの設計をし、図面と計算書を書き上げるという大きなヤマを超えたのち、クールダウン(?)のごとく2月7日に空気力学第2D の最終レポート、そしてバレンタインの14日にガスタービン第二の最終レポートの提出期限を迎えました。

推進学製図の授業で自分が設計した汎用エンジン

こうして3S,3Aの一年間で約7,80本近いレポートや製図課題を提出し、めでたく?春休みが始まったと思えばもう二月も末。3月の上旬~中旬には学科旅行に行ってくるので、フォーミュラの活動に今後どれぐらい行けるかな~、、

是非とも自分がいる間にNA34hpからターボ70hpを達成したいですね。劇的びふぉーあふたーを目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です