東京大学 大学院工学系研究科 国際工学教育推進機構 ものづくり部門様にて、「ジェネレーティブデザイン」を用いたロッカーアームを製造して頂きました。

この度、東京大学 大学院工学系研究科 国際工学教育推進機構 ものづくり部門様にて、「ジェネレーティブデザイン」を用いて作成したロッカーアームを製造して頂きました。

ジェネレーティブ デザイン」とは、ソフトに重量や安全率の目標、材料などを入力すると、条件に適する形状の案を自動的に生成してくれる設計検討プロセスであり、この度はオートデスク株式会社様のFusion360をご使用させて頂き、形状を作成しました。

従来の物とは一線を画す有機的な形状により、新たな段階での剛性と軽量化の両立を実現させることが出来ました。

この度は本当に多くの方々のご支援ご協力の元、作成を実現することが出来ました。
「Fusion360 学生アンバサダープログラム」にて,Fusion360の使用法等をご指導頂きました渡辺様、中村様をはじめとするオートデスク株式会社の皆様、また、ご多忙の中大変複雑な形状の製造をお引き受け頂きました櫻井様をはじめとする、東京大学 大学院工学系研究科 国際工学教育推進機構 ものづくり部門の皆様に深く感謝申し上げます。

東京大学生産技術研究所変形加工学研究室様にて、パイプベンダーをご借用させて頂きました。

この度、東京大学生産技術研究所変形加工学研究室(古島研究室)様にて、パイプベンダーをご使用させて頂きました。

今回は、今後のフレーム製作を見据えた実験と加工練習を行わせて頂きましたが、今後の製作で重要となる知見を得ることが出来ました。
ご多忙の中お時間を頂きました古島先生、また加工にご協力頂きました増田様に心より感謝申し上げます。
また、変形加工学研究室様には今回の他にもインパクトアッテネーター試験やハブ、スプロケット製作等多くのご支援を頂いております。多大なるご支援を頂いておりますこと、重ねて御礼申し上げます。

この度は誠にありがとうございました。今後とも弊チームを何卒宜しくお願い致します。

株式会社エフ・シー・シー様よりディファレンシャルのご支援を頂きました。

この度,株式会社エフ・シー・シー様より,ディファレンシャル”FCCTRAC©”をご支援いただきました.



株式会社エフ・シー・シー様は,自動車やオートバイ等のクラッチ製造を始め,触媒,ディファレンシャル,各種金型等の製造をされており,二輪車用クラッチでは世界のトップシェアを誇っておられます.
このような厳しい状況の中,弊チームへの新規ご支援を快くご承諾頂けましたこと,誠に感謝申し上げます.頂きましたディファレンシャルは大切にご使用させていただきます.
この度はご支援を頂きまして,誠にありがとうございました.今後とも何卒よろしくお願い致します.

NTN株式会社様よりドライブシャフトをご支援頂きました。

先日のベアリングに続き,NTN株式会社様より,スペアを含め左右各2本のドライブシャフトをご支援頂きました.
ドライブシャフトは駆動力の伝達に不可欠な部品であり,このような高価なものを無償でご支援頂きましたことに,深く感謝申し上げます.
今後ともご支援ご協力の程,何卒宜しくお願い致します.

NTN株式会社様よりベアリング各種をご支援いただきました。

先日,NTN株式会社様より,大小様々なベアリングをいただきました.エンジンからの動力を伝える駆動やサスペンション,ステアリング等マシンの各所に使用させていただきます.
マシンを製作する上で不可欠な部品であり,このような大変な状況の中,例年同様ご支援をいただけましたこと大変感謝申し上げます.

この度は多大なるご支援をいただきまして大変ありがとうございました.
今後ともご支援の程,宜しくお願いいたします.

東京大学生産技術研究所変形加工研究室(古島研究室)様よりインパクトアッテネータ―試験へのご支援、ご協力を頂きました

先日、東京大学生産技術研究所変形加工研究室(古島研究室)様にて、インパクトアッテネータ―試験を行わせていただきました。

プレス機の使用、セッティング等のご協力をしていただきましたお陰で、今年度大会の参加に必要なインパクトアッテネータ―試験のデータを得ることが出来ました。
急なお願いであったにも関わらず、快く試験にご協力していただきました古島先生をはじめ,技術職員方に大変感謝申し上げます。

今後とも弊チームをどうぞよろしくお願いします。