卒業しました

前々から卒業生コメントお願いされていたのですが、

書くのが遅くなってしまいました。

今月初めから就職して勤め始めました(今はまだ研修中ですが)

先月末に卒業した良本です。
このコメントを書くに当たって

フォーミュラでの活動を思い出してみました。

4年間様々なつらいことがありましたが、

同じくらい楽しいこともありました。

ほんとに色々ありました…

1年生の時から一人で足回り組んでみたり

2年生ではカウル作って塗装したり

3年生ではサス設計をやるつもりがフレーム設計をやることになったり、

大会に出るのをやめたり

4年生でリーダーになったり

運転するのが楽しいからドライバーやりたいと思ってたら

でかいトラックまで運転することになったり

…いつの間にやら就職することになったり笑

本当に何でも体験できた4年間だったと思います。

その中で、特に強く残っているのは

「他のメンバーは自分と違う、けれども不可欠である」と認識したことかなと思います。

自分と違うから

モチベーション、活動に参加する動機が合わない、

何度も話し合って情報を共有しないと進まない。

けれども

自分と違うから

自分では思いつかないことが浮かんでくる、

自分が持っていない技術・知識を持っているから車が作れる。

フォ−ミュラの活動を通して

苦労したと感じることの半分くらいは他のメンバーがいるからですが、

この活動で自分のしたいことが実現できるのも他のメンバーのおかげです。

最近、会社の研修で一緒になる同期から

出身が大阪であることを話すと大阪人ぽくないと言われ、

大学新入生の時フォーミュラの新歓イベントでも

そう言われたことを思い出して、おかしくなりました。

フォーミュラに夢中になっていたら

気づくと大学生活は終わってしまいました。

4年間充実していたと思います。

今更ながらありがたいことだなと感じております。

チームとメンバーを支えてくださった方々

皆様のおかげでフォーミュラを通して学べたことを

これからは仕事にいかして頑張っていこうと思います。

4年間本当にありがとうございました。

そういえば、現役の頃から

自分の文章は面白くないと松元さんによく言われていました。

今回も面白味に欠ける文章を書いてしまいましたが、

私がコメントを書いたら松元さんも書いてくれるそうなので

そっちの方向は松元さんに任せようと思います。

松元さんよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です