シェイクダウンの報告

こんにちは、お久しぶりです。

4月から今年度チームリーダーを務めています4年良本です。

卒論のテーマが決まって、院試も近づいてきて 色々焦ってきているこの頃です。
自分のことはさておき、

チームの方では 先日堀口からお伝えしましたように

5/17に今年度車両のシェイクダウンに成功しました。

長い間かけて製作してきたマシンが走った時はとても嬉しかったです。

さらには、自分がそのマシンに乗れたことは本当に感動的でした。

大会欠場決定からもう2年近くが経ちました。

ずっと思い描いてきたものが形になるって 素晴らしいことですね。

シェイクダウン後5月祭の展示場所で記念撮影

ただ、車両が走ったからといって喜んでばかりいられません。

車両はまだまだ暫定仕様ですし、

シェイクダウン後に少し走っただけでも改良点は浮かび上がってきます。

まして、走り続けた時の状況まではまだ分かっていません。

車両の話だけでなく、自分含めてチームメンバももっと成長しなければなりません。

テスト走行一つとっても反省点ばかりです。

地図を忘れて道を間違えたり…

ビデオは回していたけれど写真撮り忘れたり…

車両の積み込みだけで時間がかかったり…

まだまだ学ぶべきことは多いと感じました。

それでも、私達の目標はもっと上のところです。

今よりも少しでも多くのことを学んで

大会での上位復帰を実現できるよう頑張ってまいります。

チームを支えてくださる皆様

過去2年間 ご心配ご迷惑をおかけしてきたことと思いますが、

今後とも温かく見守って頂き、ご指導いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

…院死しないように個人としても頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です