フレーム製作!

こんばんは、最近ちょっと涼しくなってきて幸せなエンジンパート2年の菅野です。明日は富士走行会ですね、UTFFからも何名か見学に行きます。久しぶりに見る走ってるマシン、わくわくです。1年がたつのは早いですね。去年の富士走行会で盛大に白煙をふいて迷惑をおかけしたり、いったん東京に戻ったりとあわただしく過ごしていたのを懐かしく思い出します。

さて、そのように大会へ一直線という空気の中フライング気味ですが、UTFFでは早くも来年大会に向けフレーム製作がスタートしました!

UTFF14記念すべき1枚目の図面です!ただのパイプなのですがとても大切なものに見えてくるから不思議です。

M2の’工場長’こと田さんのフレーム講習を受ける1年生たちです。その加工の速さから「田さんブースト」という言葉までできてしまった機械加工の達人です。全盛期の武勇伝は枚挙にいとまがありません。1年生はしっかり技術を引き継いでくれるでしょうか。

こちらは図面まだですかーと追い立てられるテクニカルディレクター良本さん。人数がいるとやっぱり速いですね。夏休み1年生がどこまで進めてくれるか期待大です。

そしてこちらが加工が終わったパイプたちです!

ごみじゃないです。入れ物はさっきまでエアコンの水漏れを受けていたごみ箱ですが、ごみじゃないです。

ちなみに進行度で色分けがされてます。

このパイプからどんなフレームが出来上がっていくのでしょうか、ご期待下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です