卒業しません。

新修士1年生の松元です。

同期や、一流、じゃない、一留の先輩、2こ上の先輩が一気にいなくなって途端にさみしくなってきました。

閣下先輩・・・

僕の一つ上の、同じパートでいろんなことを教えてくれた先輩・・・

先輩がTDのときは役に立てずすいませんでした、僕がTDのときは力になってくれてありがとうございました。

最初はやせていた先輩・・・

卒業までに40kg近く太ってしまったのですね。その心労お察しします。

時に他の先輩とペアルックで僕を嫉妬させた先輩・・・

必死になって言い訳をする姿が印象的でした。それでも終始笑顔でしたね。

作業終わったら一緒にキュゥべえクッションでキャッチボールしてくれた先輩・・・

心の底から楽しかったです。きっと僕とキャッチボールするために買ってきてくれたのでしょう。

卒業直前にはマシン指さして醜い豚のようにケラケラ笑う最低の先輩・・・

どうしてここまで落ちぶれてしまったのか・・・

そんな閣下先輩が卒業してしまう。

偉そうに追いコンでプレゼントとかもらっちゃってる。

ついでに一緒に幹部やってくれた小林も卒業する。

こんなやつ酒に溺れて大変なことになってしまえ。

僕にはもう一緒に飯を食う仲間がいなくなってしまった。

でも後輩たちは違う!

一緒になかよくデートなんかしちゃってる!

一緒になかよく写真に写ったりしちゃってる!

マシンの周りに集まったりしちゃってる!

いいなあ、後輩たちは仲が良くて。

僕も飯に誘われたら一緒に行けばよかったかな。

よし、今度は一緒にいってあげよう。

その他大勢のみなさん、ご卒業おめでとうございました。

そして、新入生がもうすぐたくさん入ってきます。

新入生同士、そして新入生と僕らも仲良くやっていけたらいいな、と本当に思います。

新入生でもマシンに積極的に意見できる環境がいいな。

議論のときはお互い譲らず話し合っても、終わったら何事もなかったかのように飯を一緒に笑って食えるようなチームがいいな。

それで、お互い一緒にマシンを作れてよかったなって卒業のときに思える仲間が、みんなにできるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です