フレーム溶接

どうも,電装班2年の白石です.

現在,UTFFでは新しいマシンのフレームの製作を行っています.

定盤に穴あけをし,削りだした治具とパイプを組み合わせて定盤に固定し,溶接を行っています.

写真は,削りだしたパイプと溶接前のセカンドバルクヘッド,溶接を行った後のフロントバルクヘッドとなります.

設計した部品を実際に作ってみる作業であり,こうして形になったところを見ると感動もひとしおです.

この春休みの期間にできるだけ製作を進めたいと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です