クイックジャッキ完成

こんにちは。電装パート1年の竹内です。

ついにクイックジャッキが完成しました!
これがその写真です。

200kg以上あるマシンを持ち上げるため、非常に丈夫な作りになっています。

その分かなり重いですが、まあ車輪が付いているので特に問題はないでしょう。

このクイックジャッキ、最大の特徴はジャッキアップする部分の先にあります。

ほら、なんか爪みたいのが出ていますよね?

これでジャッキアップポイントを引っ掛けて、一気に持ち上げるわけです。

今回製作したクイックジャッキは、パーツの製作から溶接まで全て1年生が行いました。

完成するまでにかかった時間は1ヶ月半近く。結構手間取ってしまいました。

しかしこれで1年生の製作技術も大幅にアップしたはず。

今回の経験を生かして、来年のマシン製作に貢献できればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です