東京大学フォーミュラファクトリーロゴ
UTFF12写真
サイト内検索

ホーム |  サイトマップ |  お問い合わせ |  Twitter  |  Facebook | 
メインメニュー
各種リリース
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
デイリーレポート過去ログ

デイリーレポート - matsumotoさんのエントリ

こんにちは!
元駆動制動パート兼元フレームパート兼元テクニカルディレクター兼元チームリーダー兼元会計の松元光輔です。
現OB兼現ラブライバーやってます。

同じくOBの良本がデイリーレポートを書いたので、僕も書かせて頂きます。
(本当は「良本が(3月中に)書いたら僕も(3月中に)書く」というつもりでした・・・社会人になってからここに投稿することになるなんて・・・)
良本みたいな真面目な日記はもう書いたし、ここを見て頂ければ僕の6年間(HPデータ損失以降だから正確には3年間くらい)が詰まっているのでご参照ください。

お盆に久々に帰省して大学に寄ってきました!
工学部の建物です。

...続きを読む

関西人の敬語離れ

カテゴリ : 
製作・作業
執筆 : 
matsumoto 2012-7-6 22:19
チームリーダー兼駆動制動班兼雑用班の修士の松元です。
最近の悩みは下級生の敬語離れをどう食い止めるか、です。
特に関西人の機械工学科3年TDの敬語離れが激しく、学年2つ上なのに「なんでやねん」を連呼されてしまいます。

言葉遣いだけならばよいですが、その内容には無茶ぶりが含まれていることもあります。

「来週までにゼロールベベルギアの設計を行い、さっさと解析しろや」

...続きを読む

UTFFの今後の方針

カテゴリ : 
UTFF公式
執筆 : 
matsumoto 2012-5-14 1:21
チームリーダーの松元です。
UTFFのチーム方針に大幅な変更があったため、報告いたします。

UTFFの近年の大会成績は、3年前の優勝後、2年前29位、1年前35位と低迷しております。
単気筒エンジンへの変更直後は、成績が残せずとも、その後マシンが成長していく算段がありました。
しかし、去年の順位を受け、今年に入りエンジン変更3年目の車両を設計していく中で、現在の方針に疑問を持ち始めるメンバーが出てきました。

3月の富士走行会後、草加先生の言葉により、私たちチームメンバーが優勝を目指して、本当に作りたいマシンは何か、を考えました。
検討後、V2エンジンを使用した、コンパクトなマシンパッケージ、スケジュールを草加先生に提案し、
この方針で進めて良いことを許可頂きました。
チームは今後、このパッケージで再び表彰台を目指し、活動していく所存です。

それにあたって、UTFFは今年の大会を見送り、来年の大会へ向けて、マシンを製作することとなりました。
今年を見送るのですから、確実に満足の行く結果を残したいと思います。
未来の目標は当然優勝ですが、来年の目標は動的審査1位です。

新しい体制でご迷惑をおかけすることもあるでしょうが、
今後とも変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。

卒業しません。

カテゴリ : 
日常・雑談・その他もろもろ
執筆 : 
matsumoto 2012-4-2 11:53
新修士1年生の松元です。
同期や、一流、じゃない、一留の先輩、2こ上の先輩が一気にいなくなって途端にさみしくなってきました。

...続きを読む

あけましておめでとうございます!
4年駆動班の松元です!
最近は真面目なデイリーレポートを書くことに決めました。
今年もご支援、ご声援、よろしくお願いします。

さて、昨年末に工房は大掃除を行いました。
新年明けて、工房同様綺麗な気持ちで作業に取り組めそうです。



ドライバースーツはクーラーボックス、走行会用の物品は隅っこにきれいに並べました。
TD良本の自慢の配置だそうです。

...続きを読む

駆動班の現在の仕事

カテゴリ : 
製作・作業
執筆 : 
matsumoto 2011-12-3 21:26
皆さんこんにちは!
駆動制動パート4年の松元です!


現在駆動制動パートでは、先日の走行会で発生した問題の対処を最優先で行なっています。

...続きを読む

こんにちは。
暇なのでデイリーレポートを書くようにチームリーダーからよく指示を受けます、駆動制動パート4年の松元です。

歯車、スプロケット、スプラインの嵌合・・・
ボルトの穴とか、干渉を防ぐ形状とか、常識的に考えればほぼ一意に定まるような設計ならいざ知らず、歯車やスプロケットの歯面やスプラインの嵌合の設計には四苦八苦する人も多いのではないでしょうか。
色々調べてみたはいいが、インボリュート曲線がどうとか言っていてよくわからない。
歯底円とかモジュールとか専門用語は出てくるしよくわからない。
そんな人も多いのではないでしょうか。そして苦労しながら設計を進めていったのではないでしょうか。

僕もわかってるのかわかっていないのかよくわからない状態でこれらの設計をしてきました。
とりあえずは上記3つの違いくらいならわかるようになりました。

まずはスプロケットの歯面。

...続きを読む

これって日常だね!

カテゴリ : 
製作・作業
執筆 : 
matsumoto 2011-11-12 2:52
川柳は素晴らしい
たった17文字であれだけの情報を詰め込めるのだから
ある女子高生も、宿題を忘れて廊下に立たされたときに川柳をよんでいました
つまりはそういうことです

...続きを読む

松元「それで…話って何?」
山田「デイリーレポートの相談です」
松元「え?」
山田「僕、前から松元先輩に秘密にしてきたことがあるんです」
山田「ずっと前から…僕…活動報告書のこと、日記に書きたかったんです」
松元「そ、そうなんだ」
松元「あはは…まさか山田がねえ…。あ、なーんだ、活動報告書の奴、隅に置けないなあ」
山田「松元先輩は、活動報告書とは馴染がありますね」
松元「あーまあ、その、腐れ縁って言うか何て言うか」
山田「本当にそれだけ?」
山田「僕、決めたんです。もう自分に嘘はつかないって」
山田「あなたはどうですか?松元先輩。あなた自身の本当の気持ちと向き合えますか?」
松元「な、何の話をしてるのさ」
山田「あなたは僕の大切な先輩です。だから、抜け駆けも横取りするようなこともしたくないんです」
山田「活動報告書のことを見つめていた時間は、僕より松元先輩の方が上です」
山田「だから、先輩には僕の先を越す権利があるべきです」
松元「山田…」
山田「僕、明日のデイリーレポートに活動報告書のことを書きます」
山田「丸一日だけお待ちします。松元先輩は後悔なさらないよう決めてください。活動報告書のことをデイリーレポートに書くべきかどうか」
松元「ぼ、僕は…」

...続きを読む

デイリーリポートの更新が滞っていますね。
今日から快進撃が始まります。手始めに僕から。駆動制動パートの松元です。
ちなみに現在駆動制動パートは大会中に切れてしまったクラッチワイヤを修復し、あのマシンを走れる状況にするため作業中です。

みなさん気になっているでしょう、今日の工房の様子です。
大会を終え、新プロジェクトを開始したUTFFはどういった状況なのか?!

...続きを読む

Copyright (c) 2002-2014 東京大学フォーミュラファクトリー All Rights Reserved.