東京大学フォーミュラファクトリーロゴ
UTFF12写真
サイト内検索

ホーム |  サイトマップ |  お問い合わせ |  Twitter  |  Facebook | 
メインメニュー
各種リリース
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
デイリーレポート過去ログ

デイリーレポート - 大会・走行会カテゴリのエントリ

テント列2日目!

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
Okumura 2015-4-2 7:54
今年度の新歓活動を担当させていただきます理科一類新2年生の奥村有紗です。入学してからこの1年間、私はUTFFでの活動を通して大型機械での部品作成や溶接など、レーシングカーを作るための技術や知識を学んできました。そして初めて参加しました昨年9月開催の大会では当サークルのマシンの完走を見ることができ、より多くのパーツに貢献できるようこれからも頑張っていきたいと思っています。なお、今月は意欲あふれる新入生たちに私たちの活動を広く知ってもらうと同時に、UTFFが新たなメンバーを迎えられるよう尽力してまいります。
3月31日、4月1日は新1年生の入学諸手続が駒場キャンパスで行われました。
3月31日8時前、立て看板とマシンを正門前に運び、テントを設置。今年の立て看板は本来の基準サイズの板を三枚つなげた特大サイズも作製し、デザインは今期テクニカルディレクターの尾亦が手掛けました。メタリックブルーを基調としたマシンのシルエットが大きなキャンバスに浮かび上がる様子は圧巻です。11時半頃、帰宅する1年生の姿が見え始めました。正門までの道沿いにテントが所狭しと林立し、合格をねぎらう花道に新歓広告の紙と勧誘の声が飛び交います。春休みが明けて急に人の増えた構内は桜が満開に咲き乱れ、春の陽気と暖かな喧騒に包まれました。
君の作るUTFFレーシングカーを走らせてみないか。新たな門出に佇む新大学生の、これから始まる生活を彩る一つの目標として呼びかけたいと思います。メカノデザイン工房では、ミーティングで使用するホワイトボードにフレームの溶接(治具)の順序がフローチャートになり黒い線で繋げられていました。去年は前年度より大きく更新した順位。今年は更なる上を目指します。全日本学生フォーミュラ大会出場に向けレーシングカーの設計、製作、走行練習、プレゼンにメンバー全員で全ての力を注ぐ 熱い1年間。それぞれのパートで持ち味を生かしながら意見を活発に交し合っていく、チームを繋ぐのが、UTFFで実際に作業をすると感じることのできる「ものづくりの醍醐味」ではないでしょうか。
4月2日、3日はサークルオリエンテーションが駒場の109室で開催されます。当ウェブサイトも、福田をはじめメンバーの活躍により高い充実度の新歓ページが開設されています。来たれ新1年生!詳しくは109室で!


にぎやかなテント列と今日も絶好調なエンジンパートリーダー

新歓開始直前!

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
Omata 2015-3-30 22:08
いよいよ明日は東大新入生の諸手続の日。僕たちも明日以降本格的にはじまる新歓活動に向けて全力で準備しているところです。配布するパンフレットを刷ってひたすら折る、立て看板を完成させる、レーシングマシンを本郷から駒場に搬入するなど盛りだくさんの24時間でした。


パンフレットの折込みの最適化について静かに思考を重ねるチームリーダー

明日・明後日は諸手続を終えた新入生の皆さんにテント列で活動について説明します。その後のサークルオリエンテーションの日までUTFFの製作したマシンを正門前で展示します。新入生は是非見にきてくださいね!


立て看板の完成にはしゃぐメンバー
こんにちは。
UTFF15でチームリーダーを務めさせていただいた下村です。

先週、9月2日〜6日の期間で第12回学生フォーミュラ大会が行われました。
1年間ご支援くださった皆様、ありがとうございました。
また、チームメンバーはお疲れ様でした。

大会の結果は、
コスト…………………………19位
プレゼンテーション…………6位
デザイン………………………10位
スキッドパッド………………25位
アクセラレーション…………48位
オートクロス…………………32位
エンデュランス・燃費………20位
となり、総合順位は20位でした。


エンデュランス走行時のUTFF15

この1年間目標として掲げてきた全種目完走が達成できたことがまずは素直にうれしいです。

しかし、私たちUTFFの目標はまだ先にあります。
まだ満足はできません。

今後ともよろしくお願いします。

UTFF15シェイクダウン@FSW

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
shimomura 2014-8-7 10:40
長らく更新がなく申し訳ありません。
チームリーダーの下村です。

前回の楊の投稿にあるように、昨年度車両を5月まで走らせていたUTFFは、今年の大会用の新規車両UTFF15が完成したのがつい先日。できたばかりの車両を8月4〜6日の合同試走会@富士スピードウェイに持ち込みました。

...続きを読む

UTFF14 2nd last test run

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
yan 2014-5-11 23:14
久しぶりの投稿になります。駆動制動班の3年の楊です。
今考えれば春休みのスポンサー訪問とか楽しかったのでそれ投稿すればよかったなー

独り言はさておき、UTFF14でテスト走行してきました!



14って2014年度のマシン?!最近いろんな大学シャイクダウンしてるけど東大もか?!
とUTFFに詳しくない方は思われたかもしれませんが

残念!!
UTFF14は去年のマシンです。正直去年の大会でのマシンは完成形じゃなかったです。大会後に「中身」の改良を重ねてやっと圧縮比を上げたエンジンとLSDを載せて問題なく走ることができました!
今年度大会に出場するUTFF15は堀口さんが投稿してるようにフレーム製作中です。

そして今回は僕が初マシンデビューしました!!



市販車と違って加速も強烈だわ、旋回Gをすごく感じるし、今まで頑張って作ってきた甲斐あったとすごく感じたし、これからも頑張っていける!と思いました。
アップライトの設計・後輩へのベルクラ設計の指示・静的の準備とかで頭がパンクしそうでしたが、マシンに乗れてすごく元気になりました!!
来年は執行代(?)になるので、定期的に試走会するとかみんなをマシンに乗ってもらうで、みんなのモチベーション高めることも大切にしたいですね。

エコパ試走会

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
Kobahaya 2014-3-11 19:21
こんにちは。
カウルパートリーダー・ドライバーの2年小林です。
現在フランスに留学中のドライバー、菅野さんの真似をして写真をパシャパシャ撮っていたら、堀口さんに今回のデイレポ係に任命されてしまいました。


3月8日にエコパにて試走会が行われ、私たちを含め約10校が参加しました。

...続きを読む

アーム

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
horiguchi 2014-2-23 18:31
カウル班(??)の堀口です。

走行に向けてアームを新調しました。



明後日と明々後日は2次試験ですね。
受験生の皆さんは頑張ってください!

新チーム体制での活動・駒場祭

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
shimomura 2013-11-30 20:00
こんにちは。
今期のチームリーダーを務めさせていただく、学部3年の下村勇貴です。
9月の大会後から、新しいチーム体制になって、長い間更新がなく申し訳ありません。
来年の大会に向けて動き出したこの数か月は、自分の未熟さを痛感するばかりでしたが、チーム全員で精一杯活動してまいりますので、今後ともご声援のほどよろしくお願いします。

...続きを読む

utff.comの障害について

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
horiguchi 2013-10-21 9:11
カウル班3年の堀口です.

私共の手続きの不備により、10月4日から10月18日の間、utff.comドメインのすべてのアドレスのメール受信と、Webサイト http://utff.com の閲覧ができない状況となっておりました。

ご迷惑をおかけ致しまして,大変申し訳ございませんでした。
今後ともご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

第11大会結果報告

カテゴリ : 
大会・走行会
執筆 : 
ryomoto 2013-9-12 22:43
チームを応援してくださっている皆様

お世話になっております。
UTFF14チームリーダーの良本です。
先週、第11回学生フォーミュラ大会が終了しました。

UTFFとしては2年ぶりに出場した大会の結果は、
残念ながら、エンデュランス競技で途中リタイヤ、総合順位54位となりました。
エンデュランス競技については、
スキパ・アクセラに出走出来なかったトラブルは3日目に解決し、
4日目は、出走までは大きな問題もなく、準備を進めました。
競技には、一人目のドライバーとして、私が出走しました。
エンデュランス走行時、車両挙動が直前までの練習走行とは異なり、
コースアウトを繰り返してしまい、走行途中にチェックが入るような状況でしたが、
なんとか10周を走行して、ドライバー交代まで進めましたが、
ドライバー交代中の車検で、プロペラシャフトのナットの緩みにより、リタイヤとなってしまいました。

このような結果になってしまったことは、誠に申し訳なく思っております。
後日、詳細な報告をさせて頂きたく思っております。

現状の車両は、他大学とのタイム比較はおろか、十分な走行時間をとれておらず、
予定していた部品も完成が間に合っておりません。
次期車両につなげるためにも、まずは、現在の車両の開発を続ける必要があると思っております。
また、今週から、
工学部機械工学科3年の下村勇貴がチームリーダーを、
工学部機械情報工学科3年の依田聡がテクニカルディレクターを務めております。
今後は彼らが中心となって、チームを動かしてまいります。
今後ともUTFFを見守っていって頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

2年間支えて下さいまして、本当にありがとうございました。
Copyright (c) 2002-2014 東京大学フォーミュラファクトリー All Rights Reserved.